投資&人体 研究所 

サイクル理論でボトムを見極め、そこから自動売買を稼働させ、確実に利益を積み上げていきます。

投資&人体 研究所

あがり症 緊張 薬

こんわんば、医療従事者のタケシです。

本日はあがり症対策、緊張緩和の特効薬についてお話しします。

私も学会発表、昇任試験面接等、他人の前で話すとなるといつも緊張で、変な汗をかいたり、気分が悪くなってしまいます。

このごろでは部署の歓送迎会や新年会といった身内の飲み会でも、なんか緊張するようになってしまいました。

よく緊張に効くおまじないがあると言われますが、絶対そんなの効きませんよ!

やっぱり薬が1番!!

あがり症、緊張に効果バツグンの薬と言えば、インデラルだと確信しています。

インデラルとはβ受容体遮断作用により血圧を低下させ、また心拍数を下げて狭心症の発作を予防し、頻脈性不整脈を抑制する薬です。

要は心臓のバクバクを抑えてくれる薬です。

当然病院に行って診察を受ければ処方してくれると思います。

ただ、あがり症対策、緊張緩和のために病院に行けますか?

さすがに恥ずかしくて・・・・・・

そこでオススメなのが海外からの個人輸入です。当然できます!!

と、言いたいところですが、残念なことに

▼脳機能の向上等を標ぼうする医薬品等を個人輸入する場合の取扱いについて
https://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000180687

これによってインデラルは個人輸入できなくなりました。トホホです。

ただ、ここで諦めるわけにはいきません。

よーーーーーく調べた結果、代用薬がありましたよ。

その商品名はメインテートと言うらしいです。

インデラルと同じβ遮断薬なので、同じ効果が期待できるそうです。

多少効果時間に違いがあるみたいですけど、使用方法はネットで簡単に調べられます。

みなさんも、大切なひと時を緊張で台無しにならないよう、楽しい日々を過ごしていきましょう~~~~~

 

メインテートジェネリック)はこちらから購入できますよ