FX最強ツール サイクル理論で稼ぎます!

サイクル理論でボトムを見極め、そこから自動売買を稼働させ、確実に利益を積み上げていきます。

ブログ名

FX サイクル理論 今週の相場分析

こんわんば、兼業トレーダのタケシです。

ただいま休日勤務から解放されましたーーー

勤務終わり際、脊髄損傷疑いの子供さんが救急搬送されてきたため

緊急MRIを撮像してきました。特に脊髄損傷も無く良かったです。

 

さて、今週の相場分析しましょうか

いつもは最初にシカゴIMM通貨先物ポジション推移を確認するのですが、先週は参考になりそうにないので割愛します。

まずは各通貨ペアのサイクル本数を確認しましょう。

f:id:kisamashiketa:20200301192603j:plain

さーー分析しますよーーーーー

 

◎ドル円・カナダドル円

4時間足サイクルはボトム時間真っ只中です。もう反転しているか、いつ反転上昇してもおかしくない時間なので、絶対は売りは無し。様子見または損切りを浅くして買いエントリーしても良いかも。

 

◎ユーロ円・スイスフラン円

やっと4時間足サイクルで起点割れしてくれました。レフトトランスレーション確定です。サイクル本数はまだ49本なので下落してくれそうですが、他の通貨ペアがボトム時間に入っているので、サイクル短縮に注意しながらトレード継続していきたいと思います。特にスイスフラン円は日足サイクルの起点割れの110.915円以下で決済できたら最高です。

 

◎ポンド円・豪ドル円・NZドル円

サイクル本数48~51本ともうすぐボトム時間突入です。

今週中には反転上昇すると予想します。

買いエントリー予定です。

 

その他の通貨ペアではユーロペアですね。

今はユーロが上昇トレンド入りしていると考察しているので、次の押し目まで買いエントリー待ちか

逆張りになってしまいますが、4時間足のトップからボトムまでの短期売り戦略も有りかもです。

 

あとはマイナー中のマイナー通貨ペアですが、NZDCADの売り戦略も面白いと思います。

まだ時間がありますが、次の4時間足のトップから売りエントリーして週足サイクルの起点割れまで長期保有作戦はどうでしょうか?

 

私が使用している海外FX会社のXMでは、多彩なボーナスで少額からでも億り人になれる可能性があるFX会社です。

この機会に検討してみてはどうですか

口座開設はこちらより

リアル取引口座を開設する

 

それではまたです。

 

ちなみにXMについては

f:id:kisamashiketa:20200301202848j:plain

f:id:kisamashiketa:20200301202859j:plain

f:id:kisamashiketa:20200301202923j:plain

f:id:kisamashiketa:20200301202935j:plain

f:id:kisamashiketa:20200301202951j:plain

f:id:kisamashiketa:20200301203001j:plain