FX最強ツール サイクル理論で稼ぎます!

サイクル理論でボトムを見極め、そこから自動売買を稼働させ、確実に利益を積み上げていきます。

ブログ名

FX サイクル理論 今後の戦略7/27~

こんにちは、兼業トレーダのタケシです。

 

今日は怪しい天気です。

朝はそれなりに日が差していたのですが、先ほど窓が開けれないほどの大雨

今は小雨程度・・・ステイホーム日和ですね。

まさに恵みの雨です(新型コロナウイルス感染拡大防止の立場からすると)

とりあえず私はアパートの掃除とDVD鑑賞でもしますか・・・

 

その前に為替にいきましょう。

 

まず各通貨ペアのサイクル本数を確認しておきましょう。

f:id:kisamashiketa:20200725132126j:plain

 

ドル円・クロス円

4時間足サイクルは再度週明けボトムを付けにいくか???(ポンド円・NZD円に合わせるなら・・・)

それとも既にサイクルスタートしている可能性もあるので上昇するか???

週明けは2通り注視です。

日足サイクルがそろそろボトムを意識す時間帯に入るので、次または現4時間足サイクルのトップからの売り戦略がオススメですね。

ユーロの勢いが無くなってくれるとやりやすいのですが・・・

 

ドルストレート

EURUSDは週足レベルでトレンド転換の可能性がでてくるラインの上限にいます。

1度は跳ね返されると考えていますが、再度挑戦しに行くと考えています。

しばらくは注視だけしておきましょう。

USDCAD・USDCHFは週足レベルの起点割れ戦略継続中です。

ひたすら戻り売りが良いと思われます。

GBPUSD・AUDUSD・NZDUSDは中期的には上目線ですが、次の4時間足サイクルはレフトトランスレーション予想ですので、短期売り戦略もありですが、あまりうまみは無いかと・・・

 

ユーロ通貨ペア

正直ユーロが強すぎてよくわかりません。

ユーロ資源国通貨の週足サイクルの起点割れ戦略も怪しくなってきました。

IMMのユーロ先物の買い越しも気になるので、しばらくはユーロクロスは様子見が無難かと・・・

 

ポンド通貨ペア

ポンドオセアニア通貨は週足レベルでサイクルスタートしたと考えています。

4時間足サイクルもまだ15本目なので、次の押し目で買い戦略がオススメかと思います。

GBPCHFはそろそろ週足のボトム戦略を考えていきたいです。次の4時間足のサイクルトップからの売りをしてみても良いかもです。

 

マイナー通貨ペア

NZDCADは週足レベルのボトムへの売り戦略継続中です。

アセアニア通貨スイスフランは週足の下落が始まるかですね。

日足サイクルが3回ライトトランスレーションになったので、次はレフトトランスレーション予想です。次のサイクルトップからの売り戦略がオススメかと。

 

 来週は米中対立激化でリスクオフの円高になってくれることを願いたいですね。

(なぜならサイクル理論的にやり易いので・・・)

 

それでは皆さんは新型コロナウイルス感染再拡大に負けることなく稼ぎまくってくださいね!

 

ではまたです。

 

めざせ!ランキング1位にご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ
FXに関する人気ブログはこちらですよ(o^―^o)

 

兼業トレーダにオススメな海外FX会社といえば

f:id:kisamashiketa:20200409194720j:plain

GEMFOREXです。

EAが使いたい放題。ミラートレードが使いたい放題です。

口座開設して億り人になってくださいね!

私のサイトから口座開設した方に限り

損小利大ワクワク通貨ペアを共有できますよ。

gforex.asia

 

https://www.otakeshi-fx.site/entry/2020/02/23/204637

☝ここで紹介してます。

 

投資の世界で生きていきたいなら是非とも読んでみてください。

 

 

 

FXサイクル投資法マスターブック

FXサイクル投資法マスターブック

  • 作者:松下 誠
  • 発売日: 2012/03/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)