FX最強ツール サイクル理論で稼ぎます!

サイクル理論でボトムを見極め、そこから自動売買を稼働させ、確実に利益を積み上げていきます。

ブログ名

FX サイクル理論 今後の戦略8/3~

こんにちは、兼業トレーダのタケシです。

 

本日はアパートにて自粛中です。

今週は新型コロナウイルス感染患者さんにかなり接触しまくった(当然仕事で)ので、両親にうつす可能性を避けました。

もーーーイラつくーーーーーーーーーーーー。

とにかくPCR検査やりまくれば良いんですよ!!!

陽性者が何万人出たっていいでしょ・・・大多数が無症状なんだから

家庭持ちはホテルで療養、独り身は自宅で療養 

急変したらとか買い物はとか細かい問題なんて言ってる奴はアホ!

1人での日常生活困難者と重症者のみ病院で対応で

咳、倦怠感、咽頭痛など・・・そんなぐらいで入院はダメ(風邪ひいたらこんな症状みんななるでしょう)

市中に出回る感染者を極力減らし、陰性者達で思う存分社会経済活動しまくれば良いんですよ!

中途半端なことをしているから、感染患者は増える・経済は疲弊するが止まらないんですよ!

 

それでは為替にいきましょう。

 

まず各通貨ペアのサイクル本数を確認しておきましょう。

f:id:kisamashiketa:20200801135959j:plain

 

ドル円・カナダドル円

4時間足、日足ともにサイクルがスタートしたと考えられます。

ただ、買いエントリーはオススメできません。(超短期以外)

週足のサイクル本数的にもそろそろボトムを意識しないといけない時間ですし・・・

日足のサイクル回数も4サイクル目なので、レフトトランスレーションの可能性がかなり高いです。ということは8月・9月は大暴落???

日足のサイクルトップからの売り戦略がよいかもですね。

 

クロス円

そろそろ日足のボトムを意識しなくてはいけない時間帯に入っています。

欧州通貨とオセアニア通貨でかなり印象が違うので、狙うとすればオセアニア通貨ペアの下落取り戦略ですかね???

欧州通貨もさすがに上昇一服があっても良さそうですが、週足サイクル的にも高値更新できそうですし、日足サイクル回数もまだ2サイクル目なので、様子見が無難かと。

 

ドルストレート

ユーロドル・ポンドドル・豪ドルドル・NZドルドルは、そろそろ下落も意識していきたいところですが・・・余りにも米ドルが弱弱すぎるので・・・

一応次の日足サイクル回数が4回目になるので、サイクルトップからの売り戦略もありかと・・・

ドルカナダは週足サイクルの起点割れ戦略継続中です。

8月中には完結予定ですね。

ドルスイスは週足サイクルの起点割れしたので戦略完結ですが、週足サイクル本数、日足サイクル回数的に、もう一段階の下落もありえますね。

 

ユーロ通貨ペア

ユーロオセアニア通貨ペアは、もしかしたら週足サイクルがスタートしてしまったかもしれません。(起点割れせず)

 

ポンド通貨ペア

ポンドオセアニア通貨ペアは週足でサイクルがスタートしたと考えられます。

4時間足ボトムからの買い戦略ですね。

 

マイナー通貨ペア

NZDCADは急上昇急下落に巻き込まれていったん損切りくらいましたが、週足サイクルボトムへの売り戦略継続中です。

資源国通貨スイスフランは週足の下落を取りに行く戦略考え中です。

 

それでは8月も新型コロナウイルス感染再拡大に負けることなく稼ぎまくってくださいね!

 

ではまたです。

 

めざせ!ランキング1位にご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ
FXに関する人気ブログはこちらですよ(o^―^o)

 

兼業トレーダにオススメな海外FX会社といえば

f:id:kisamashiketa:20200409194720j:plain

GEMFOREXです。

EAが使いたい放題。ミラートレードが使いたい放題です。

口座開設して億り人になってくださいね!

私のサイトから口座開設した方に限り

損小利大ワクワク通貨ペアを共有できますよ。

gforex.asia

 

https://www.otakeshi-fx.site/entry/2020/02/23/204637

☝ここで紹介してます。

 

投資の世界で生きていきたいなら是非とも読んでみてください。

 

 

 

FXサイクル投資法マスターブック

FXサイクル投資法マスターブック

  • 作者:松下 誠
  • 発売日: 2012/03/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)