FX最強ツール サイクル理論で稼ぎます!

サイクル理論でボトムを見極め、そこから自動売買を稼働させ、確実に利益を積み上げていきます。

投資&人体 研究所

海外FX口座 2020年度年間損益 2021年以降の妄想

こんにちは、兼業トレーダのタケシです。

 

今年も残すところ後1日ですね。

ボケ防止と親孝行のために働いてる病院勤務、今年は散々でした。

新型コロナウイルスの影響もさることながら、ブタの出現には参りました・・・

どこかに優れたブタ駆除業者はないですかね~~~

 

これからささっとアパートを掃除して、しばらく帰省してきまーーーす。

 

本日も為替についてはやることがありませんので、海外FX口座分の年間損益でも確認してみましょう。

日本のFX口座は身内の反対を受け公開ダメーーーふざけるなと叱責されましたので、お許しが出たら公開しますね。

 

f:id:kisamashiketa:20201230190055j:plain

f:id:kisamashiketa:20201230190122j:plain

f:id:kisamashiketa:20201230190141j:plain

 

老後1億円問題のことを想定すると、もっと勉強して利益を得ないとですね。

だって、数年後にはコンビニのおにぎりが1個500円超えのハイパーインフレを想定していますので・・・

あとは・・・そろそろ海外FX口座からは撤退しようと考えています。

理由は、海外FX口座での利益は雑所得として区分されるため、総合課税で計算されるので。

要は、儲けるほど税金が高くなるのです。(日本の口座では一律20%)。

あとスワップが売り買いどちらもマイナスが多いのが気に食わないですね。(スイング取引しにくい)

レバレッジとゼロカットは嬉しいですけど・・・

そろそろ法人化も準備せねばです。

 

最後に2021年以降の世界を妄想してみます。

 

本来2020年は、2008年のリーマンショックによる金融バブル崩壊の救済のために行ってきた世界的国債バブルが崩壊する予定だったと考えています。

ただ、そこに新型コロナウイルスの出現です。

崩壊寸前だった市場が新型コロナショックにより、世界各国の中央銀行が前代未聞の金融緩和を行い、政府もリーマンショックをはるかに上回る財政出動を行い、市場を急回復させてしまったのです。新たなバブルの発生です。

当然バブルは崩壊します。

新型コロナウイルスが収束したら結構早い時期にかもです。

また、新たなウイルスが出現しても、もうバブルは起こせないと考えられます。

なぜなら、金融緩和、財政出動共、もう出し尽くしてしまっているからです。

おそらく新型コロナウイルスがある程度収束すると、世界のあちこちで小さなバブルが弾けまくり、それがきっかけでショック状態になり、世界は財政破綻、金融危機に襲われると予想します。

その先に待ちに待った正常化が進むハズです。

皆さんもこの千載一遇のチャンスを逃さず、金銭的勝者になってくださいね。

 

それでは良いお年を・・・

 

ではまたです。

 

めざせ!ランキング1位にご協力をお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ
FXに関する人気ブログはこちらですよ(o^―^o)